2011.08.26(FRI)MOOD Summer Special   @TEN(ex Eight 1F)
c0192186_183242.jpg

2011.08.26(FRI)MOOD Summer Special @TEN(ex Eight 1F)

OPEN 21:00~
Chage:1500yen(1DRINK)

■Special Guest LIVE■
『中島 杏里(Vo.)&則武 秀樹(Key.)』

■DJs■
REEMAN FLYDAY (SOUL BLOODS)
JUNJUN(SUGAR CRU)
HIROMATIC(T.P CREW)
UKY(The Light)
L'amant(Le Jazz Noir)
AKEMI(Le Jazz Noir)
KAZUYOSHI(CLUBERS)

Drink&Food
L'amat[Hard-boiled Kitchen "tabou"]


---中島 杏里(Vo.) ---
愛知生まれ兵庫と岐阜と名古屋育ち。父の影響でJAZZに親しむ幼少期。自ら志願してピアノを習い、ブラスバンド、吹奏楽。楽器はサックス、トロンボーン、ギターをかじる。高校時代はRock。目の色はチョコレートです。卒業後、名古屋のクラブ(ディスコ)に魅せられ通う。同郷の先輩nobodyknows+SEAMO、TOKONA-Xに育てられラップを志す。2000年から現在までラッパーとして活動をしてきた。2005年から『ANTY the 紅乃壱』として9枚の作品をリリース。ブレイク前から親交のあるAIのアルバムに客演参加した曲で、武道館公演に土屋アンナ、PUSHIMとともに2度立つ。土屋アンナとは去年(2010年)公開の映画『バトルロワイアル3D』のテーマソング”CHECK MATE”で再共演。Victor エンターテインメントからメジャーデビューするも、体質合わず、只今音楽人生模索中。その後、運命のイタズラで静岡は清水に嫁入り。地元名古屋でも企画してこなかった、歌を中心としたライブを静岡でお届けします。以前から刺激を受けていた父の愛するJAZZなど好きな音楽。そして則武氏の指先で踊り歌います。自由に歌わせていただきます。
これは新たな一歩。荒削りやもしれませんが、是非。お待ちしています。


--- 則武 秀樹(Key.) ---
ブルースをはじめジャズ、ソウル、ラテン等様々なジャンルのナンバーをを独自のアレンジで弾きこなす音の創作料理人。年代を問わず、多々のバンドを組織して吸収&吐き出す毎日。オリジナルに忠実であるのにいぶし銀、則武節を炸裂させます。代表的な仕事をあげるとキリがないが、日本を代表するシンガー上田正樹のツアーメンバーである。目の色は茶色。上田正樹氏がステージで則武を紹介してくれる言葉を借りると…「僕の周りには数多くの優れたキーボードプレーヤーが活動してくれてますが、その中で最も黒人音楽を深く理解して演奏してくれる僕の大切な、大切な仲間です。彼の演奏に注目して下さい。紹介します。則武秀樹 from 名古屋」そして、今や日本のヒップホップの中心とも言われるくらいアツくなった名古屋のクラブシーンにおいて。nobodyknows+の楽曲制作にも深く関わっている。累計80万枚を超える大ヒットをたたき出したアルバム『Do You Know?』に参加。彼らはそれを引っさげ堂々のNHK紅白歌合戦に出場した。最近では、ANTY the 紅乃壱、Dj MOTIVE、MASHの楽曲制作にも参加している。彼の豊富な音楽の経験。そして人生の歩みと、エロスと感性。則武の10本の指は無限大になる。
[PR]
by buckemdown | 2011-08-25 01:14 | EVENT PROMO
<< ~ 3rd Bass ~ REMAKIN' wi... >>